女性

多様化している

笑顔

歯が痛い・グラグラするなど歯に関する症状は大変つらいです。ひどくなると抜歯になる可能性があるため、虫歯や歯周病が発見された時点で治療を進める他ありません。治療技術も上がっており、痛くない治療が当たり前です。歯科が苦手だった子供達は、医療進化のお陰で楽しく歯科へ通っています。治療を終えた後は、ご褒美として歯科特製のストラップや歯ブラシをあげるなど各医院工夫を凝らしていますから、昔より大分雰囲気が変わったように感じます。一方、歯の治療を主に行なう歯科医院では、マウスピースを使ったいびき治療を行なっており、いびきが気になる患者さんが利用することも多くなっています。原因は上気道や咽頭部分が狭くなったことで上気道部分が閉塞すると呼吸が停止します。その間換気が出来ないので一時的に目が覚めてしまい不眠症を誘発させます。いびきはこの時起こっていると考えられ、狭くなった箇所を広める必要があります。歯科治療として行われるいびき治療は、マウスピースを使用し行います。下にある顎を前に出すことが出来れば、舌根沈下が予防され、いびきが出づらくなります。また上気道の拡大が見られますから、他の方法よりも根本的な解決になるでしょう。悩まされている人は、歯科へ相談をし、適切な治療を受けていきます。

歯の治療を行なう歯科医院では、口腔に関連する症状も緩和させてくれます。外科的治療が加われば、睡眠の妨げになるいびきの症状を改善させられるでしょう。最近は、歯科で出来る治療の幅も広がっており、マウスピースが歯科矯正で使われるなど多方面で活躍しています。医療はどんどん進化しているので、いびきだけではなく、歯科治療においても期待したいでしょう。

歯医者さんで治せる

白い歯

頑固ないびきは、通販サイトで売られているマウスピースで予防が出来ますが、歯科など専門的な知識を持つ医師を頼れば根本的な治療へ繋がります。治療法を見てみましょう。

Read More...

外科治療を施す場合もある

女性

歯科治療は、症状で異なりいびきも、マウスピースを使った治療から外科治療で改善が見込める可能性は十分にあります。どの治療が一番適切なのかを知り、今後に役立てていきましょう。

Read More...

すっきり解消する

美容

いびきが続くと、無理やり空気を通すので、呼吸をする時の負担がすごいです。体を必要以上に酷使しますから、目覚めもすっきりしないかもしれません。歯科で行なうマウスピース治療なら快適な睡眠を約束してくれるでしょう。

Read More...